ASP受発注システム

フード業界における受発注&請求書業務
のNO.1システムです。

ASP受発注システム
フード業界標準の仕組み
フード業界導入実績No.1

外食・給食・ホテル等 1,45830,304店舗
取引先 26,356社 年間流通金額 9,326億※2014年12月末現在、年間流通金額は2014年度

新規ご契約の方へ 商品マスタ提出の流れ
ASP受発注システムは購買業務全体をシステム化し、業務改善、コスト削減を実現するサービスです。 月次の仕入金額確定が月初3日で、できるようになりました! 社内購買管理業務が一気に効率化されました! システムの導入で業務コストだけでなく、食材コストも大幅削減できました!
様々な業種に対応
外食(居酒屋・レストラン・カフェ・ラーメン・焼肉店などあらゆる業態に対応)、ホテル、給食(産業・病院・学校給食)、中華(惣菜)、ブライダル、商業施設(ゴルフ場・カラオケ)、製菓、製パン

ASP受発注システムが選ばれる5の理由

1.取引先の賛同が得やすい仕組み!

既に26,000社を超える売り手企業が利用しているため、システム化が容易に行えます。
また、多くの売り手企業やシステム会社がアライアンスパートナーとして受発注システムを推奨しています。

■アライアンスパートナー(推奨企業)一例パートナー一覧へ
株式会社久世 オザックス株式会社 UCC FOODS KEY COFFEE

2.導入・運用コストが圧倒的に安い!

1店舗あたり月額1,300円〜でご利用いただけます!

3. BtoBの商取引習慣にあった豊富な買い手機能を搭載

スマートフォン、タブレットPCにも対応!
フランチャイズチェーン企業の受発注も大丈夫!

他社の売上管理や勤怠管理、会計の仕組みともデータ連携が行えます。他社システムとの連携について

4. 導入決定から稼動までがスピーディー

導入実績の平均期間は1〜2.5ヶ月。
12年のノウハウがスピード導入を実現します。

5. 充実のサポート体制

専任チームが初回打合せ〜稼動〜運用を徹底サポート。
稼動後は、弊社独自運営のカスタマーセンターも無料で利用いただけます。
また、基礎編から応用編まで、システム利用企業様に合わせた操作講習会を
一年を通じて開催しております。

購買業務の改善・時短・コスト削減を図り、
本部・店舗の業務をスリム化する仕組みをさらに知りたい方は

ページトップへ